ダイエット 一般記事

ダイエット中の悪魔の囁き????

ダイエット中、気を付けたいのが「間食」。
食事の量を減らしても、間食についお菓子を食べていては、ダイエットは成功しません。

皆さん心の中にいる「天使と悪魔」で戦ったことありませんか?????
絶対食べてはダメ????!という天使とちょっとくらいなら大丈夫????という悪魔

悪魔が勝ってしまったときのこれなら食材????
量は程々にね…

【1】糖質が少なく、食物繊維が多いもの
糖質が多いものは血糖値の急上昇、急下降を招き、脂肪になりやすい。
糖質が少なく、食物繊維が多いものがおすすめ!


例:寒天ゼリー、おから

【2】たんぱく質が豊富なもの
たんぱく質が多いと満腹感が得られやすいので、おやつでストレス解消できるだけでなく、1日の総摂取カロリーをおさえられるというメリットも????
糖質が含まれていても、血糖値が急上昇しないので脂肪になりにくい。


例:ヨーグルトなど乳製品、ナッツ類、サラダチキン、プロテインバーなど

【3】ゆっくりよく噛めるもの
少量でもたくさん噛むと満腹感が得られます。
さらに、噛むことで消費エネルギーも増える。
脂肪を燃えやすくしながら、おやつを食べることができるとは、一石二鳥????


例:あたりめ、たこ、いか、乾き物

【4】砂糖代わりの甘味料やオリゴ糖入りのもの
チョコレートを選ぶときは、砂糖の約半分のカロリーというオリゴ糖入りがおすすめ。
さらにフラクトオリゴ糖なら、血糖値がほとんどあがりません。
腸内フローラも改善してくれます。

-ダイエット, 一般記事