諒太の日記

トレーニングが与える精神的な影響💪

皆さん、こんにちは諒太です🤗

今回はトレーニングをする上でどのような事が体に影響を与えるのか?
またどのようなメリットが得られるのか探って行きましょう!!!

①基礎代謝量の向上

基礎代謝とは生命維持(体温調節・呼吸など)のために消費されるエネルギーのことです。
筋トレををして筋肉量が増えると、筋肉はより熱を生み出す事ができます。
基礎代謝量の増加することのメリットは、脂肪が燃焼しやすくなり、太りにくい体質になることです。

②免疫力の向上

免疫とは細菌やウイルスから体の健康を守るためのシステムです。白血球という血液中の細胞が細胞やウイルスから身体を守ります。筋トレで免疫力が上がる理由は、運動により白血球やリンパ球などといった免疫細胞が増加するためです。
筋トレによって免疫力が向上し代謝が良くなることで、骨髄における造血も活性化されます。その結果、異物除去に働く物質であるサイトカインの生産増加も起こりえます。

③血流が良くなる

筋トレをすることで全身への血流を促すことで血の巡りが良くなり身体が温まります。肩こりは血行の悪さから老廃物が溜まることで生じるため、筋トレをすることで改善されると言われています。さらに血流が良くなることで冷え性にも効果を与えます。

④頭の回転や切り替えが早くなる

運動をするとBDNF(脳由来神経栄養因子)が分泌されます。BDNFは神経細胞の生存・成長・シナプスの機能亢進などの神経細胞の成長を調節する脳細胞の増加には不可欠なものです。BDNFは記憶や学習、認知を司る海馬にも高濃度で存在します。

トレーニングをすることでこれらの影響をもたらすと言われています。
筋トレをすることで身体の調子が良くなり、鍛えれるなんてこんなにも効率の良いことがあるでしょうか?
皆様に是非トレーニングをオススメしたいです!!!
参考になればと思いますので、トレーニングをしようかなと言う方は実践してみて下さい!!

 
淡白な文面になってしまい申し訳ございません!笑

-諒太の日記