一般記事

【🔥やりすぎ注意🔥】しっかりとダイエットするために、、、。

こんにちは。
まーちゃんのYouTubeは見てくれましたか?今日もペヤング食べますが、サイズは一つ小さめの544kcalのものにしようと思います。(胃へのストレスが大きすぎる)

幸いなことに、学生時代の友達も見てくれていたようで、LINEが来ました。
極度に食事制限をすると、女性は月経が来なくなってしまったり、周期が変わってしまったりと、影響がでてしまうもの。
私が見てきた女性の方でも、食事を変えただけで周期が変わってしまった人もいます。

女性の身体は、男性に比べとても繊細です。
ホルモンバランスが与える影響は、男性の私では理解することが不可能なくらい、精神的・肉体的に大きいモノだと、トレーナー業を始めてみて、強く実感しています。

私の妻もめちゃくちゃ機嫌悪くなるし、めちゃくちゃ浮腫みます。(そっとしておくのが一番。余計なことは言わないようにしています。)

・急激な運動
・過度な食事制限

以外にも精神的なストレスや睡眠不足なども、要因に挙げられます。

月経にはエネルギーを使うので、そのエネルギーが体内になければいけないワケなのですが、
身体は常に等価交換です。

食べたものが筋肉に使われたり、脂肪に変わったり。
はたまた、食事をしなければ、筋肉を分解してエネルギーにしたり、脂肪をエネルギーとして使ったり。

食事をどのように行うかによって、どちらかに優位性を与えます。

個人差はあるものの、一定の体脂肪率を下回ると、月経が来なくなると言われています。
大体18%以下になってしまった場合は、自分の身体を注視してあげてください。

体重はあくまで指標です。
Twitterなどでお目にするダイエッターの皆様の中にも、『こんなストイックにトレーニングなんて出来ないよ!』と、インフルエンサーの方々を見て思ってしまう人もいるのではないでしょうか。

ヒップスラスト90kgを何発も挙げるとかしなくても良いんです。ただ軽めに運動だけでも良いんです。
体重を減らしすぎるということは、体重が全てだと思ってしまっているからではないでしょうか。

『体重が全て!』とダイエットをしている人は、体重が減ったら増えないように努力をしますよね?

あ、私そうかも!と思ったひとは黄色信号です。
🔥勇気を持って、ダイエットの仕方を変えてみましょう🔥

体重が0kgになることは絶対にないので、いつかどこかしらで落ちなくなります。
もう落ちないところまで来たら、次はどうしますか?

『増えないようにする?』

増えたら、また減らす。では、一向に進歩しているとは言い難いかと思います。

この世に実在するダイエット方法の中には、間違っているものってないと思います。

同じダイエットを定期的に繰り返すことが間違いと言えるのでは?と私は思っています。

同じ事を繰り返していれば、必ずいつかダイエットの限界を感じます。
更に食事をしないようにしよう!!!!となったら、1度立ち止まって考えましょう。

目標の体型になるには、どんなトレーニングが必要で、どういった食事をすべきなのか。
今では簡単に情報が手に入る世の中です。Twitter最強説ですよ~!!!

皆さんのダイエットに幸あれ。

-一般記事